ITEM 2020

フォリン・コレスポンデント – ザ・ファースト・ワン

アーティストプロフィール

Correspondentはオーストラリア、メルボルンのインディーポップグループ。
2017年、リードソングライターであるMarcus Campbell(ボーカル、ギター)のオンラインでの呼びかけに、Chris Haggerty(リードギター)、Kepler Ryan(キーボード) Sun-Jong Chung(ベース)、Bruce McIntyre(パーカッション) がレスポンスしバンドが結成された。

上記のレギュラーメンバーに加え、Yunmi Jung(ボーカル)、Callum Moncrieff(ビブラフォン)、そしてChris Munn(ストリングス)、Hannah Walters(ストリングス)がサポート。2018年、彼らはデビューシングルであるAmerican High School Fashionを水面下でリリースする。そしてすぐさまフルアルバムための音楽制作を開始する。このプロジェクトは3年という時間を要するものである。アルバムに先駆けてのシングルを*blue-very label*より11月にリリース。

バンドは主にThe Radio Dept、Kuryakin、Top Sound、Eggstone、Prefab Sproutといった北欧のインディーポップに影響を受けている。更に60年代ソフトロックやイージーリスニングに親近感を持つ。また、Spangle Call Lilli Line、Sugar PlantやLampといった日本のバンドがフェイバリット。

フォリン・コレスポンデント

Foreign Correspondent

ザ・ファースト・ワン

The First One

レーベル
*ブルーベリーレーベル*
フォーマット
7inch
販売価格 (税抜)
1600円
品番
blvd-015
URL
http://blue-very.com/?pid=152944885

商品情報

オセアニアより魅惑のネオアコバンド、デビュー。ストリングスや女性コーラスの入れ方などまるで英国のPrefab Sproutを彷彿とさせ、またRadio Dept.辺りにも通じるドリーム&メロウ感も加味した素晴らしいセンス。

※発売延期が決定いたしました。
※発売日は未定です。

収録曲

A-1, The First One
B-1, Crying in Your Sports Car
B-2, If I Had a Visa (Anguk)

アーティストプロフィール

Correspondentはオーストラリア、メルボルンのインディーポップグループ。
2017年、リードソングライターであるMarcus Campbell(ボーカル、ギター)のオンラインでの呼びかけに、Chris Haggerty(リードギター)、Kepler Ryan(キーボード) Sun-Jong Chung(ベース)、Bruce McIntyre(パーカッション) がレスポンスしバンドが結成された。

上記のレギュラーメンバーに加え、Yunmi Jung(ボーカル)、Callum Moncrieff(ビブラフォン)、そしてChris Munn(ストリングス)、Hannah Walters(ストリングス)がサポート。2018年、彼らはデビューシングルであるAmerican High School Fashionを水面下でリリースする。そしてすぐさまフルアルバムための音楽制作を開始する。このプロジェクトは3年という時間を要するものである。アルバムに先駆けてのシングルを*blue-very label*より11月にリリース。

バンドは主にThe Radio Dept、Kuryakin、Top Sound、Eggstone、Prefab Sproutといった北欧のインディーポップに影響を受けている。更に60年代ソフトロックやイージーリスニングに親近感を持つ。また、Spangle Call Lilli Line、Sugar PlantやLampといった日本のバンドがフェイバリット。

 
 

 
 
お問い合わせ窓口
 info@record-day.jp
 
 
 
 
  


レコードの日 Produced by TOYOKASEI CO.,LTD
プライバシーポリシー