NEWS 2022

今年のレコードの日2022を盛り上げるオフィシャルアンバサダーは、tofubeatsさんに決定しました!!
tofubeatsさんがメインを飾るキービジュアルも公開され、こちらのビジュアルが目印のポスターは随時全国のレコード店にて掲示予定となっておりますので、店頭で見かけるのをお楽しみにお待ちください!
また、レコードについて熱く語っていただいたインタビューも併せて公開となりましたので、是非こちらもスペシャルインタビューからご一読ください!

https://record-day.jp/comment/special_interview_2022/

こちらのインタビューが掲載されているレコードの日 2022公式パンフレットも、随時全国のレコード店にて配布予定ですので、是非見かけたらお手に取っていただけますと幸いです!

そして今年はアナザーキービジュアルとして、レコードにまつわる短編漫画集『音盤紀行』で話題沸騰中の毛塚了一郎先生書き下ろしイラストによるポスターも作成させていただきました!
こちらのポスターは全国のレコード店に限らず書店などでも見かけることが出来ます!
また、レコードの日 2022公式パンフレットには書き下ろしイラストのみならず、レコードが出来上がるまでを描いた漫画「毛塚了一郎 東洋化成に行くの巻」も掲載されているので、普段中々見かけることができないレコード工場の裏側も漫画で楽しめてしまいます!

レコードの日DAY1開催まで残り1ヶ月を切りましたが、各種コンテンツで期待を高めていただき、ぜひ当日のイベントを120%楽しんでください!


Sony Music Labels内、唯一のアナログ盤専門レーベル”GREAT TRACKS”から、LP、12inchの全5タイトルをレコードの日DAY2(12月3日)にリリースする事は既に発表済ですが、新たに、今年開催された”CITY POP on VINYL2022″にて2nd Pressが即完売した『Mint Jam』(CASIOPEA)と『PACIFIC』(細野晴臣、鈴木 茂、山下達郎)の3rd Pressが追加発売決定しました!
各タイトルとも予約完売必至!!完全生産限定盤なので、早めの予約をお勧め致します!!

写真左上から
『MIGNONNE』大貫妙子<3rd Press> (MHJL-21)クリア・パープル盤 ¥4,070(税込)
『ほうろう』小坂忠<2nd Press>(MHJL-60)クリア・レッド盤 ¥4,070(税込)
『People』小坂忠<2nd Press>(MHJL-140)カフェオレ・カラー盤 ¥4,070(税込)
『ワダツミの木』元ちとせ(MHJL-240)黒盤 ¥3,300(税込)
『Angels in Dystopia Nocturnes & Preludes -Analog Edition-』日向敏文(MHJL-243)クリア盤 ¥4,400(税込)
『PACIFIC』<3rd Press >細野晴臣、鈴木 茂、山下達郎 (MHJL-151)クリア・ブルー盤 ¥4,070(税込)
『Mint Jam』<3rd Press>CASIOPEA(MHJL-185)クリア・グリーン盤 ¥4,070(税込)

“レコードの日 2022″特設サイト(こちらより商品予約可能です。)
https://www.110107.com/recordday2022


アナログレコードの魅⼒をひとりでも多くの⽅に知っていただきたいという思いからスタートした「レコードの⽇」。 国内最⼤級のアナログレコードのイベントとして、8年⽬となる今年は11⽉3⽇(木・祝)と、12月3日(土)の2 DAYSにて開催いたします。

先月のDAY1参加タイトルの発表に引き続き、DAY2参加タイトルの97作品を発表いたします。
昨年のリリース数を大きく上回り今年は両日合わせて約200タイトルが参加となりました。その中には今年フジロックやPOP YOURSなど大型フェスでの熱演が話題となったPUNPEEを筆頭にOMSBやVaVaといったSUMMITからのアナログリリースや、くるりの大名曲「ワールズエンド・スーパーノヴァ」の12インチ、ジブリパークの開園で世間の注目を集めているジブリスタジオから「ブラスファンタジア」2タイトルのリリースなど、注目作が目白押しとなっております。

他にも各種イベントや賑やかしなどを準備中ですので、11月3日のDAY1と合わせて今年のレコードの日をお楽しみいただければ幸いです!

アイテム一覧はこちら⬇️
https://record-day.jp/item_2022/


アナログレコードの魅⼒をひとりでも多くの⽅に知っていただきたいという思いからスタートした「レコードの⽇」。 国内最⼤級のアナログレコードのイベントとして、8年⽬となる今年は11⽉3⽇(木・祝)と、12月3日(土)の2 DAYSにて開催いたします。

海外でのアナログレコード・ブームから火がつき、全世界的に盛り上がりを見せるアナログレコード・シーンですが、この日本でもコロナ禍を経て、音楽を家でじっくり聴く人が年々増え続けています。
これまでサブスクで音楽を聴いていた特に若年層の間でも、アナログレコードで音楽を聴くということが”新体験”として受け入れられつつある状況で、今年は去年以上にアナログレコードに関してメディアで取り上げてもらう機会も増えました。
こうして幅広い層から注目を浴びるほど成長した日本のアナログレコード・シーンですが、その一大イベントとも言える年に一度の祭典『レコードの日 2022』が今年も2DAYSにて開催が決定致しました。

DAY1としては昨年同日のリリース数を大きく上回る102タイトルが発売予定となっており、その中には日本語カヴァー第二弾となるTAHITI 80の「風をあつめて/Andy’s Car Chase」(2019年にリリースしたシュガーベイブ「DOWN TOWN」の日本語カヴァーは即完)、大好評につきカラー盤にて再プレスとなるBoo「Smile In Your Face -Featuring Muro- / Smile In Your Face -Sunaga’T Experience Remix」、誰もが知るあのジブリ映画、火垂るの墓「サウンドトラック集/イメージ・アルバム集」など話題作が目白押しとなっております。

今後もDAY 2リリースタイトル、コラボレーション企画など随時ご案内いたしますので、ぜひ続報をお楽しみにお待ちくださいませ!


 
 
お問い合わせ窓口
 info@record-day.jp
 
 
 
 
  


レコードの日 Produced by TOYOKASEI CO.,LTD
プライバシーポリシー